代表挨拶・経営理念

HOME > 代表挨拶・経営理念
IMG_9384編集

代表挨拶

株式会社オーケー光学は偏光レンズのパイオニアとして40年間歩んできました。
山あり谷あり色々なことがありましたが、無事創業40年を迎えられたことは、お取引先様、従業員、地域の方々のお力添えがあってこそです。

この感謝の気持ちを忘れずに、時の変化に対応する柔軟性と何事にも積極的に取り組むチャレンジ精神を持ち、今後も一歩一歩前進していく所存です。
お客様の信頼と希望にお応えできる製品・サービスを提供できるようこれからも努力を続け、さらなる飛躍を目指してまいります。

これからのオーケー光学にどうぞご期待ください。

経営理念・経営ビジョン

経営理念

創業者大谷紀久雄の信条である「お客様への誠実で信頼される行動」「全従業員がお互いを理解し信頼しあう和のある会社」「オーケー光学に関わるすべての人々への感謝」「地域の発展に貢献する企業」を経営の基本とします。

この信条に基づいて会社が発展することが、全従業員とその家族、取引先をはじめとするすべての人々の幸せになることを目指します。

基本経営ビジョン

すべてのお客様・お取引先様・従業員に、当社と継続的に仕事がしたいと思わせる製品・サービス・環境を提供する。又、競争環境の変化に迅速に対応すべく、常に経営革新を図っていく。

OKイズム 5箇条

1.活力のある従業員であること。
→ 誰に対しても笑顔でハキハキと挨拶や会話をする

2.和を重視する従業員であること。
→ お互いを思いやり、明るく働きやすい職場作りに努力する。

3.考える力を持った従業員であること。
→ 自分の考えや意見を持ち、提案として上司、先輩の判断を仰ぐ。

4.チャレンジ精神を持った従業員であること。
→ 行動する前から無理を判断せず、何事にも前向きに挑戦する。

5.行動力のある従業員であること。
→ 日々の業務をスピードを持って行動する。